ガールズバーについて 楽しみ方

ガールズバーで好かれる為には

話していて楽しい人は好かれます


これはどんな場面でもそうですが、ガールズバーでも話していて楽しいと思われる人は女の子たちに好かれますね。
ただ普段と違うのは、女の子たちは貴方の話にしっかり耳を傾けていると言う事。
あまりに自分勝手で全く面白みのない話ならまだしも、普通の会話でもこちらが楽しそうに話せば相手に伝わりやすい環境です。
笑顔で話を進めてみましょう。
 

紳士的な人


キャバクラと違い、ガールズバーで働いている子は普通の女の子であることが殆どです。
なので下品なネタにはあまり良い顔をしませんし、引かれます。
逆に紳士的な人にはとても良い印象を持つそうですよ。
ガールズバー、ましてやお酒が入ってしまうと気が多くなるお客さんが多いんだそうです。
そんなお客さんが殆どな中、相手の事を思った振る舞いや気遣いが出来ればめちゃくちゃ高評価をもらえるんだそう。
もし女の子が自分の話をし始めて、「私ばかり話してすみません!」なんて言われたら、貴方はそうとう好かれている証拠ですよ。
 

下心を見せない


下心はあるはずです、が、それを見せないように努力しましょう。
相手は貴方だけに時間を使う事は出来ません。
それなのに、『この子と仲良くなりたい!』としつこく話しかけたりしては仕事の邪魔になってしまい、女の子にうざいと思われてしまいます。
ここはぐっと我慢して、忙しそうにしていたら気持ち良く見送りましょう。
『大変そうだね。俺の事は気にしなくていいから。頑張ってね』と言うことができたら、女の子は嬉しいし貴方の事を絶対に忘れませんよ。
長く時間を共にするのではなく、短く濃い時間を共有しましょう。
 

一人の女の子を贔屓しない


ガールズバーは女の子が固定で付くのは少ないです。
何人かの女の子が相手をしてくれますが、その都度女の子によって態度を変えてしまうと、たちまち周りが敵だらけになってしまいます。
来てくれる女の子にお酒を一緒に飲みたいと言われたら、可能な限り全て応えましょう。
もし金欠なのであれば、『ごめん!今金欠だから、次来た時は君から驕らせてね』と素直に白状しましょう。
そんな事を言っても必ず『推し』というのは存在するでしょうから、その子に対しては少しだけ特別扱いするのは良いでしょう。
ですが、あくまで平等を心がけておいて損はありませんよ。
 
以上、『ガールズバーで好かれる為には』でした。
これとは別で、清潔感等の人としてのマナーは絶対に必要ですよ!